カテゴリー別アーカイブ: 羽鳥の家

2016-02-27 10.35.20_R

完成見学会のお知らせ 「羽鳥の家」・・・その10

羽鳥の家も大工工事が終わり、内装仕上げ工事に入りました。外回りも足場が外れ、カッコイイ黒のガルバの全容が明らかに!! 引き続き外構工事に移っていきます。

続きを読む

2016-02-12 10.29.07_R

家の隙間はどのくらい?気密測定 「羽鳥の家」・・・その9

家の性能を示す数値には様々なものが有ります。Q値、Ua値、ηa値、C値・・・など。Q値(きゅーち)、Ua値(ゆーえいち)は、家の断熱性能を表す数値で、ηa値(いーたえいち)は、夏の日射が住宅内に入る割合を表す数値で、C値(しーち)は家の隙間の大きさを表す数値で、それぞれ数値が小さいほど良いとされています。

続きを読む

2016-01-14 09.37.49_R

構造見学会のお知らせ

お施主様のご厚意によりまして、構造見学会を開催させて頂くこととなりました。建築途中の状況を見せたがらない会社が多いのですが、弊社は皆さんに自信をもってご案内いたします。家の寿命を左右する壁の中の構造、自宅の状況を説明できますか?

続きを読む

2015-12-19 14.08.27_R

屋根工事 「羽鳥の家」・・・その8

上棟後、直ぐに屋根工事に移ります。充填断熱系の家の場合は、上棟時の流れで野地板~防水シートまで施工出来てしまうのですが、外断熱の大功の家は、屋根下地の野地板までの間に断熱工事が入るので、ちょっと手間がかかります。天気予報を確認しながら、テキパキと工事を進めます。

続きを読む

2015-12-19 14.16.27_R

祝上棟 「羽鳥の家」・・・その7

年末の繁忙期と生コンミキサー車の小型車指定という現場条件が重なってしまい、予定していた上棟日からずれてしまいましたが、先日の日の良い大安の日に無事に上棟することが出来ました。

続きを読む

2015-12-15 11.57.11_R

基礎コンクリート 「羽鳥の家」・・・その6

打設したコンクリートを所定の日数養生して、型枠を脱型しました。養生期間中に雨に降られ、適度な湿潤状態が保たれたので助かりました。

続きを読む

2015-12-05 09.46.46_R

鉄筋検査~生コン打設 「羽鳥の家」・・・その5

鉄筋が設計通りに組み立てられているのか? 鉄筋はコンクリートを打設してしまえば見えなくなってしまうものですが、鉄筋の組み方によってコンクリートの強度に影響を与えるものなので、我々のチェックも入念に行います。

続きを読む

2015-11-28 16.08.32_R

根切り工事 「羽鳥の家」・・・その4

羽鳥の家では地盤改良工事(鋼管杭の杭打ち工事)が終了し、根切り工事に移りました。基礎工事から上棟までの間は、目まぐるしく現場の様子が変わっていくので、現場の「進んだ感」満載です。

続きを読む

2015-11-20 09.46.27_R

杭打ち工事 「羽鳥の家」・・・その3

先日、静岡市葵区の「羽鳥の家」で、地盤改良工事の杭打ち工事を行いました。事前調査で行った地盤調査の結果、表層部の支持力はあったのですが、一番家の荷重を負担する深さの層(1m~3m)で軟弱層があったため、4m付近にある支持層まで鋼管杭を打設する計画としました。

続きを読む